子供の年齢を教えてください。

3歳

子供の知育で使っている商品名を教えてください。

シール帳などです。

子供の知育商品の口コミと知育体験談を教えてください。

わたしの場合ですが,子供の成長は早く感じます。
そして子供は飽きやすい所があります。

せっかく買ったのに最初の方は楽しいと遊んでくれていたのに,すぐ飽きてしまって遊ばなくなった。という経験ないですか?

うちはそぉです。おもちゃ箱に眠ったままのおもちゃがたくさんあります。

なので必要最低限は買ってあげるけど、基本的には手作りで遊ばせるように心がけています。

まず1歳くらいの時です。

空になったペットボトルにビーズだったりペットボトルの中に入るものを用意して子供と一緒に入れてつくります。

それにふたをして、ペンションを持たせてお絵かきを自分好みにしてもらいます。

2歳くらいに買ってあげたものは、つみきでした。自分の思い通りに作っては壊すの繰り返しであそんでいました。

それがあきたくらいに作ってあげたのが、まず画用紙を丸く切ります。その中にアンパンマンの絵を書いてあげました。そこに洗濯バサミを用意して、手であけて閉じるの練習です。子供は楽しそうにあそんでいました。

その頃に買ってあげたのがピアノでした。ピアノは自分で弾けるのとピアノじたいが勝手に音楽をひいてくれるやつのにしました。

知っている曲があると一緒に歌っていました。

その頃に作ってあげたのは、けいとをある程度の長さで切って、先にストローでお花を作ってあげて、それをくっつけて、その糸にビーズを通す練習のものでした。

最初は難しそうにしていたのですが,それが逆にはまってしまったのか1番長く遊んでくれるおもちゃになりました。

そんな頃に買ってあげたのがあげたのは、同じ形の積み木を同じところに入れて遊ぶというおもちゃでした。

最初はどこ?どこ?と分からなかったみたいですがやっているうちに出来るようになりました。それが嬉しかったのか遊んでくれるようになりました。

そんな感じでうまいように作れるものは作って一緒に遊ぶ。それが無理なものは買ってあげて遊ぶ。など工夫をして全てが全て買い与えるわけではなくつくるのも大切だよ。という事を教えて子育てしています。

今では3歳になり,おままごとだったり、お医者さんだったり、遊びのデパートリーが増えてきています。

そんなのを毎回毎回買い与えていたら、お金がいくらあってもたりません。

おままごとではおもちゃだけではなくて、本物の料理を一緒にしたりして、本物との楽しさも今おしえていってます。それと同じくらい危ない事だったり、してはいけない事などを教えていっています。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。