おすすめ知育玩具

ドロップインザボックス2の口コミ

更新日:


ドロップインザボックス2

値段:3200円

おすすめの年齢:1歳半

4歳になる娘が赤ちゃんの時に購入をしました。

木で出来ている可愛いオモチャが欲しくて選びました。

1歳頃から遊び始めましたが、最初は箱から出すことを楽しんでいました。

一歳半頃から一緒に形を合わせて型落としさせると大喜びでした。

ですがまだ形を合わせることを自分ではなかなか出来ず、大人の手を「やってー」と引っ張ってきました。

円柱は入れやすいのか、割とすぐに自分でやれるようになりました。

今度は形合わせではなく、積み木のように重ねて遊び始めました。

1歳半?2歳までは形合わせをほとんどせず、ボックスのフタを開けて出し入れしたり、両手に1つずつ持ってカチカチぶつけて音を鳴らしたり、積み木をしたりして遊ぶことが多かったです。

それが2歳を超えると急に形合わせをやり始めました。

最初は上手く出来ずイライラしている姿もありました。

そういう時は一緒に形合わせをやり、出来たら褒めて楽しんでいました。

繰り返し遊んでいるうちに上手に形合わせを出来るようになっていきました。

上手く入らないとくるくる回して形を合わせてみたり、ボックスを動かしてみて別の穴を探してみたり、自分でやるようになりました。

積み木の形と穴の形を何度も見比べながら遊ぶ姿はとても真剣で、見ていて微笑ましかったです。

このオモチャでたくさん遊んだ娘も4歳になりました。

丸、三角、四角などの形をよく認識出来ています。

またジグソーパズルも大好きで、今は60ピースのパズルに夢中になっています。

形合わせは一見簡単なオモチャに見えますが、小さな子にとっては複雑で面白いオモチャだと思います。

娘は形合わせで遊ばなくなりましたが、2歳なる弟が今夢中になっています。

木のオモチャですので丈夫に出来ていますし、カラフルで可愛いのも気に入っています。

遊びながら物の形を認識したり、色の名前を知ったり、形合わせ以外の遊びを子ども自ら考えて楽しんでいます。

時々、ままごとのお皿に並べて食べ物の代わりになっていたり、子どもの想像力はとても豊かだと感じています。

息子は1歳半頃の時に、投げることが大好きで形合わせも手に持って投げてしまうことがあったので、一度は片付けてしまいました。

それでも今はとても上手に遊ぶようになりました。

長く楽しめるオモチャだと思いますし、これ一つで色んなことを学んで吸収出来ると思うので、とてもオススメです。

プラスチック製の形合わせも購入しましたが、木の形合わせの方がよく遊びました。


ドロップインザボックス2

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク

七田と家庭保育園の良いとこどりのカリキュラムで平均IQ140に!

七田よりも教室が広く、親への「子供への正しい接し方」もあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。

3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー

難関中学受験を目指す家庭が多く通う教室。

無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする右脳教育レッスン。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。

月刊ポピー

月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、小学校の先取り学習にも最適です。

-おすすめ知育玩具
-

Copyright© 七田チャイルド体験記 , 2018 All Rights Reserved.