子供におすすめの知育玩具と最適な年齢を教えてください。

ボーネルンド オリジナル積み木 カラー 【ボーネルンド】
おすすめの年齢:1歳~

ボーネルンド 積み木のおすすめポイントを教えてください。

積み木は子供の遊びの基本。積み上げたり、壊したり、何かにみたてて作ったり。

ボーネルンドの積み木は、木がある程度の重さがあってしっかりしています。
色も赤、黄色、青、緑、オレンジと色彩豊かです。

その色から透けて木目が見えるのがなんとも高級感があって本物という感じです。

一つ一つが大きいけど子供が持てるちょうどいい大きさ。積み上げるのも小さすぎず大きすぎずちょうどいいようです。

木の箱に入っていて、お片づけする時もパズルのようなので遊びながらお片づけが出来ます。

ボーネルンド 積み木で遊んでいるときの体験談を教えてください。

3歳と1歳の娘が二人でいつも遊んでいます。

長女が1歳のお誕生日に買ってあげた物ですが、3歳の今も楽しく遊んでいて、積み木は本当に長く使える玩具だと思います。
きっとまだまだ使えることだと思います。

長女は買ってあげたばかりの頃は、ただ持って舐めたりかじったりするばかり。
1歳半頃になってようやく二つ積み上げるようになりました。

次女は1歳前から二つ積み上げており、早めに積み木の楽しさを分かったようです。

3歳と1歳。
なかなか一緒に楽しめる玩具というものが無い中で、積み木は唯一一緒に遊べる玩具です。
長女が高く積み上げた物を次女が壊したり・・・なんてことは日常茶飯事ですが、それでも楽しく二人で遊んでくれています。

長女は上手にお城を作って、小さいお人形さんをお城に住ませてお姫様ごっこをするのが今の一番のお気に入りの遊び方です。
色ごとのお城を作ったりもしています。

それに飽きてくると、今度は車を作ったりお魚を作ったりしています。

次女はまだ二つ積み上げるだけですが、これから色々な遊びが増えていくことでしょう。

子供の想像力を膨らませる積み木は、知育玩具として最強の物ではないでしょうか。

ボーネルンド オリジナル積み木 カラー 【ボーネルンド】

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。