子供におすすめの知育玩具と最適な年齢を教えてください。


くもんの日本地図パズル

おすすめの年齢:5歳~

くもんの日本地図パズルのおすすめポイントを教えてください。

国語は読み聞かせ、算数は数を並べたり、レゴブロックで理科はお料理のお手伝い、などと日常生活の中で自然とプレお勉強が出来ると良いなとおもっていました。

じゃ社会は?となった時、見つけたのが、このくもんの日本地図パズル。
4歳~5歳では地図を見せても喜ばないし、このパズルですとおおまかに都道府県の形、大きさを感覚で覚えてしまいます

あと、とっても気にいっているのが後片付けが楽なこと。パズルがそのまま本体に収納出来てピースが無くならないよう工夫されています。

くもんの日本地図パズルで遊んでいるときの体験談を教えてください。

5歳~となっていますが、玩具をお口の中にいれてべろべろするのがなくなったら使えますので3歳くらいからだったとおもいますがバラバラにして北海道とか沖縄とか分かりやすいところから親子で一緒に遊んでいました。

色分けされているので飽きない程度に毎日ちょこっとずつやっていると段々、自分でやりたがるので「スゴーイ、スゴーイ」などと声をかけながらやっていました。飽きてしまうとやらないので、すぐにしまって忘れたころに出す、ってことが良かったとおもいます。

日本地図に興味を持つと男の子ですから新幹線がどこを通っているかとか地方都市の駅の名前だとかを知りたがるので、そこから興味が広がっていきます。

旅行に行く前とかに1度やって「今度ここに遊びにいくんだよ」と、自分の住んでいる場所とどのくらい離れているか、分かるみたいです。

うちでは3歳くらいから6歳くらいまで遊んでいましたが6歳くらいになると時間をはかって「ほら、もう出来た」とかって自慢げでした。おかげで小学校にあがっても地図帳をみたり地理的なことが一番好きみたいです。


くもんの日本地図パズル

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。