子供におすすめの知育玩具と最適な年齢を教えてください。

賢人パズル

おすすめの年齢:3歳から

賢人パズルのおすすめポイントを教えてください。

自分で組み立て方を考えて立方体を作るのでどう組み合わせるかは子供次第なんですが、まずはレシピを見て始めるのでドンドンパターンを覚えていきます。

次第にこうしてみたら出来るんじゃないか、ああしてみたら出来るんじゃないかと自分で考え始めて出来るようになってくる楽しさがあるようです。

レシピもどんどん難しくなってくるので立体を組み立てていくのが難しくて方向が重要になってくるんですが、低年齢ではそこまで到達せずやり遂げるまで頑張るようになってくれれば図形に対して強くなってくるんではないかと思います。

賢人パズルで遊んでいるときの体験談を教えてください。

娘は5歳から、息子は3歳から始める様になりました。初めはこうでもない・ああでもないとずっと考えているだけで先には進めなくてイライラしていたんですが、レシピを見ながら2人で少しずつクリアしていくようになりました。

一番はレシピを見なくても出来るようになった娘が息子に教えるようになってきたことです。息子はそれに反して自分で立体を作る方法を考え出すようになりました。

片づけるのも自分達でさっさと立体を作ってしまいます。2人の知恵を出し合って協力している所をみると、それぞれの得意性が見えるなと思いました。

娘はレシピに対して正確な方向を見極められ、息子は1度作ったレシピをすぐに覚えてしまってすぐに崩しても同じものを作れるようになります。

大人が難しいと感じるくらいのものも2人でかかるとすぐに出来てしまうんで親としてはちょっと役不足になってしまうことが多かったです。

親も一緒に遊べる知育刊具として購入したものの、子供達の方が早くマスターしてしまったので親は追いつけなくなってしまって物足りなくなってしまいましたが楽しそうに遊んでいるので購入して良かったです。

賢人パズル

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。