子供におすすめの知育玩具と最適な年齢を教えてください。

あそんでまなべる! アンパンマン カラーパッド

値段:14,904円(税込)
おすすめの年齢:1.5歳~

あそんでまなべる! アンパンマン カラーパッドのおすすめポイントを教えてください。

ペンで操作しますが、指先タッチでもOKです!簡単で操作性もいいのでペンを上手に握れない小さなこどもでも操作できます!カラー液晶搭載されているので、彩りも華やかで色彩のお勉強にもなります。パッドなので持ち運びができるところも魅力のひとつです。

帰省の時など、長時間の移動にはこどもも飽きてしまいますが、105メニューとさまざまな遊びがこれをひとつで楽しめるため、携帯しておけば他の玩具はいりません。

小さなこどもから楽しめる知育ゲームから文字や計算などの格的な学習メニューまで成長に合わせた知育メニューが長く使えてオススメです。

あそんでまなべる! アンパンマン カラーパッドで遊んでいるときの体験談を教えてください。

放っておくと楽しくて何時までも繰り返しやってしまうので、時間設定をして遊ばせています。
お出かけの時は電池を使用し、家で遊ぶ時は、カラーパッドに対応したACアダプターも別売りですがあるので、それを使っています。

パッドのスイッチを入れ、はじまるときに、アンパンマンに設定しておいた名前を呼んでもらえるのですが、こどもは毎回「今、アンパンマンが名前呼んでくれたね?嬉しいね!」と大はしゃぎします。ちょっとしたことがこどもにとっては嬉しかったりするんですよね。

あんぱんまんのペンを握って、一生懸命に絵を書いたり、音ゲームでリズム遊びをしたり、間違え探しをしたりとゲームを楽しんだあと、文字の勉強やかずを数えたりする練習など、楽しんで取り組んでいます。

熱中しすぎて、パッドが熱くなるまで夢中になってしまうので、時間設定の機能はとても便利で、こどもの目の安全にも配慮されていると思いました。
ゲーム感覚でお勉強ができるのは、こどもにとってもストレスにならずいいですね。

あそんでまなべる! アンパンマン カラーパッド

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。