子供におすすめの知育玩具と最適な年齢を教えてください。

アンパンマン おしゃべりどうぶつずかん

値段:6200円
おすすめの年齢:3才前後

アンパンマンおしゃべりどうぶつずかんのおすすめポイントを教えてください。

野生動物や動物園にいるような動物、昆虫や海の生き物等、様々な種類の生き物のページがあるため、何かしら子供の興味があるページがあるかと思います。

また、ペンからその動物に関する説明や鳴き声、クイズが出るため、視覚からも聴覚からも情報が入り、分かりやすく且つ楽しく学ぶことが出来ます。

本には、その動物のイラストと実物の写真の両方が載っているため、比較も出来てとても分かりやすいです。
イラストは可愛いタッチなので、子供も楽しいと思います。

アンパンマンおしゃべりどうぶつずかんで遊んでいるときの体験談を教えてください。

我が家は、対象年齢よりかなり早い1才半には息子に遊ばせていました。もちろん、与えるのが早かったため、1匹1匹の動物やキャラクター、クイズの認識は初めから出来たわけではなかったので、最初は、私やパパが本を指差しながら「これは○○だね」「これは○○っていうんだよ」と教えながら一緒に見ていました。

2才が過ぎた頃、息子は自分からペンを持って遊ぶようになりました。適当にペラペラと本をめくりながらランダムに動物にペンをタッチさせて行くだけでしたが、そのうち、目に見えてお気に入りのページが分かるようになりました。

そのページは海の生き物のページだったのですが、だんだんと、クイズを聞いては、どの動物の事を言っているのか?と私に問いかけてくるようになりました。その度に、答えを教えながら、補足として、イラストと実物の写真を見せながら、「この絵の動物は、この写真の動物と同じだよ」等と教えたりもしていました。

2才半になった頃、あまりに海の生き物のページがお気に入りだったので、水族館に連れて行ってみようという話になり、初めて水族館に連れて行きました。すると、本に載っていたイルカやエイ等を指差しながら、とても楽しそうに過ごしていました。

本の中で、イラストや写真でしか見たことがない物が実際に動いているのが面白かったようです。私達も、ただ本で遊んでいるだけではなく、きちんと知識として残り覚えているのだと驚きました。

それから暫くすると、他のページにも興味を持ち始めました。息子は、まだ言葉もしっかりとは出無い方なのですが、今では、本に載っている動物に関するクイズを聞けば、ほとんど答えられるようになっています。

動物自体も、言葉にすら出ないものの、きちんと理解し、「○○はどれ?」と聞くと、きちんとその動物を指差します。これから先、もっと色々な物に興味を持って覚えるのかなと思うと、とても楽しみです。

また、この図鑑には、まだシリーズがあるようなので、買って試しても良いかもねとパパと話しています。

アンパンマン おしゃべりどうぶつずかん

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。