おすすめ知育玩具

くもんのひらがなつみきで4歳ひらがなを覚えました

更新日:

子供の年齢を教えてください。

4歳、1歳8ヶ月

子供の知育で使っている商品名を教えてください。

NEWひらがなつみき(KUMON)

子供の知育商品の口コミと知育体験談を教えてください。

息子が4歳の時に「ひらがなが読めるようなることを目的」として購入しとても役に立ちました。やはり子供というのは遊びながら覚えるというのが一番なのではないかと思います。当時室内遊びだと、積み木やブロックで遊ぶことが大好きだったので、この商品を見つけたときは迷わず購入しました。

キャラクター物の積み木は持っていたのですが、それとはまた違った楽しみ方を親子ですることが出来ました。積み木には、カラフルで子供が分かりやすい絵、ひらがな、カタカナ、数字、ローマ字、英単語が書かれているのです。

絵と照らし合わせながらひらがなを覚えていくということ、積み木ををつなげて簡単な言葉をつくってみること、こんなことをしながらあっという間にひらがなが読めるようになっていきました。何より息子本人が大好きな積み木ということから、すぐに興味がわき取り組めたことが良かったのではないかと思っています。

ひらがなが読めるようになると、何も言わなくてもカタカナも読めるようになっていたのには、私自身も驚きました。毎日遊びながら積み木を見ていることによって、自然と頭に入っていたのだと思います。小さい子供は目で見る情報を記憶しやすいと聞きますが、これがまさにその効果なのではないかと感じました。

ひらがなを覚えながらも、もともと持っていた積み木とも合わせて大きなお家お城を作ってみたり、遊園地だよと言って高く積み上げた物を何個も作ったりと、創造力を豊かにするという点でも、積み木は大活躍でした。

現在は1歳8ヶ月の下の子も遊んでいます。ひらがなが読むことを目的としているわけではなく、これくらいの小さい子供でも分かりやすい絵だということです。これが言葉を覚えるということに繋がっていると思います。そして小さな手でも握りやすいサイズというのもポイントです。

わりと身近にある果物や野菜や動物なんかが使われているので、ワンワンと言ってみたり、最近はかさを覚えたようで一生懸命私に教えてくれています。積み上げていくこともとても得意になりました。上の子は4歳でのデビューでしたが、1歳8ヶ月で充分楽しめています。そのうちに上の子と同じく、この積み木でひらがなを読めるようになることを期待しています。

それぞれの年齢に合わせた遊び方が出来る、長い期間にわたり使える、ひらがなカタカナがスムーズに覚えられる、この商品の特徴だと思います。我が家にとって遊びながら覚えるということにおいてぴったりな商品でした。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク

七田と家庭保育園の良いとこどりのカリキュラムで平均IQ140に!

七田よりも教室が広く、親への「子供への正しい接し方」もあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。

3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー

難関中学受験を目指す家庭が多く通う教室。

無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする右脳教育レッスン。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。

月刊ポピー

月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、小学校の先取り学習にも最適です。

-おすすめ知育玩具
-,

Copyright© 七田チャイルド体験記 , 2017 All Rights Reserved.