おすすめ知育玩具

ニューブロック はじめてセット2の口コミ

更新日:


ニューブロック はじめてのセット2
値段:4320円
おすすめの年齢:0歳~4歳

私がニューブロックを知ったきっかけは、小児科のキッズスペースに置いてあったからです。
我が家が通っている小児科は待ち時間が長く、軽く1時間くらい待ちます。

しかし子ども達は退屈する事もなく、キッズスペースで生き生きとニューブロックで遊んでいました。
その姿を見て、ニューブロックを買ってみようと思ったのです。

知育玩具で有名な物にレゴブロックがありますが、レゴは小さく、誤飲の心配があります。
しかしこのニューブロックは大きくて、誤飲の心配がありません。

また、レゴブロックは踏んで何度も痛い思いをしましたが、ニューブロックは中に空気が入ったやわらかいプラスチックブロックなので、踏んでも痛くなく、安全なブロックです。

我が家には0歳、2歳、4歳の息子がおりますが、0歳の息子は色々な形のブロックを握って、形を楽しんでいる様子です。
大きくて握りやすいのも、レゴにはない特徴の一つだと思います。
色も一色ではなく、赤や白や黄色とカラフルなので、もう少し大きくなると色の勉強にもなると思います。

2歳の息子は、ひたすら同じブロックをつなげて線路を作っています。
ブロックを組み合わせるのに力もそんなに必要ないので、親の手を借りる事なく、もくもくと組み立てています。集中力が養われていると思います。

また、ひとつのブロックを「注射だよー」と言って持ってきました。見立て遊びも出来るようです。
他には黄色のカーブのブロックをつなげて円を作り、「パイナップルだよー」と言っていました。
想像力が豊かになるのではないでしょうか。

4歳の息子は、付属の説明書を見ながら、同じようにバスや電車、ミキサー車等を作っていました。
2歳の息子同様線路を作っていましたが、4歳にもなると、カーブのブロックを使い、街を完成させていました。

このように、このブロックは遊べる年齢の幅が広く、長く使えるのが良いと思います。
また、シリーズも多く、女の子向けのものや、乗り物といった男の子向けのものまで様々です。

他の玩具と併用して遊べるのも、おすすめするポイントです。
例えばニューブロックで線路を作り、その上に電車を走らせたり、道路をニューブロックで作り、その上にミニカーを走らせるなど、遊びが無限に広がります。
我が子は椅子と机を作り、お人形を座らせ、おままごとをしていました。

出産祝いにも喜ばれると思います。例え既に持っていたとしても、パーツが増えると造れるものが更に増えます。
おすすめの年齢に0歳~4歳と書きましたが、小学生になっても楽しめるんじゃないかと思っています。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク

七田と家庭保育園の良いとこどりのカリキュラムで平均IQ140に!

七田よりも教室が広く、親への「子供への正しい接し方」もあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。

3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー

難関中学受験を目指す家庭が多く通う教室。

無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする右脳教育レッスン。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。

月刊ポピー

月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、小学校の先取り学習にも最適です。

-おすすめ知育玩具
-,

Copyright© 七田チャイルド体験記 , 2017 All Rights Reserved.