子供におすすめの知育玩具

フィッシャープライス ゆらりんタワー

値段:1152円
おすすめの年齢:9ヶ月頃から

フィッシャープライス ゆらりんタワーのおすすめポイント

月齢によって、様々な遊び方ができる知育玩具です。
真ん中にあるタワーに輪っかをはめて遊ぶのがメインかと思いますが、輪っかのみで遊ぶこともできます。

また、輪っかの色が、青、緑、黄色、オレンジ、赤(きらきら?)と全て違うため、色の勉強をすることもできます。
重さも大変軽いので、怪我をすることもないですし、持ち運びにも便利です。

そしてお値段が大変安いです。お値段以上に遊びがいのある知育玩具なので大変オススメです。

フィッシャープライス ゆらりんタワーで遊んでいるときの体験談

私がこの知育玩具を購入したのは我が子が8ヶ月頃の時でした。購入当初は、輪っかのみで遊んでおり、ころころと輪っかを自分で転がしては、それをハイハイでおいかけて遊んでいました。そのうち、歩くことができるようになっても、輪っかを転がし、歩いておいかけて遊んでいました。

10ヶ月頃になり、今度はタワーから輪っかを外して遊ぶようになりました。私がタワーに入れた輪っかを、子供が外すんです。そのときは、外すだけで、入れようとはしませんでした。やっとタワーに輪っかを入れて遊ぶようになったのは、1歳すぎのことです。私がタワーに輪っかをはめているのを見て、真似して我が子もやっと始めました。

1歳半の今でも、まだ輪っかを順番通りに入れることはできていません。順番通りでなくても、一応全てタワーにはまっているので、本人は満足している様子です。また、現在は違う遊び方をしており、自分の腕やぬいぐるみの腕に輪っかを入れて、腕輪のようにして遊んでいます。月齢によって、様々な遊び方ができるので、まだまだ活躍しそうな知育玩具です。

フィッシャープライス ゆらりんタワー

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。