しまじろうでおなじみの、こどもちゃれんじですが、こどもちゃれんじEnglishという教材があることをご存知でしたか?
今回は、こどもちゃれんじEnglishの特徴と口コミをご紹介します。
これから、お子様への英語学習を検討したいと思っておられる方、ぜひ参考にしてみてください。

まずは、こどもちゃれんじEnglishの特徴を見てみたいと思います。

こどもちゃれんじEnglishの特徴

こどもちゃれんじEnglishは、遊びの中で英語を楽しく学べる、家庭用の英語教材です。
2歳から始めることができ、発達に合わせて楽しく学べるよう、年齢別にコースが分けられています。
DVD・本・玩具が互いにリンクして、効果的に英語を吸収できます。
この点は、こどもちゃれんじと同じですね。
教材は奇数月の15日までに届けられ、無理のないペースで続けていけるよう工夫されています。

それでは、こどもちゃれんじEnglishの、気になる口コミを見てみましょう。

こどもちゃれんじEnglishの口コミ

こどもちゃれんじEnglishには、このような嬉しい口コミが、多数寄せられています。

・「早く始めたから、園で英語が始まってもすんなり!」

・「2カ月で遊びつくして、ちょうどいいタイミングで次の号が届く感じです。」

・「いつの間にかネイティブスピーカーっぽい発音になってきました。」

・「使い方が簡単で、子どもが自分でどんどん遊べることも、身につくポイントかと思いました。」

・「どんどん知っている単語も増え、歌や簡単な挨拶なども覚えていきました。」

・「アルファベットも全部、いつのまにか覚えてしまいました。」

家庭学習で、これだけの成長が見られたら、とてもうれしいですよね。
2ヶ月に一回というペースがちょうどよい、という口コミも目立ちました。

まとめ

今回は、こどもちゃれんじEnglishの特徴と口コミを、簡単にご紹介しました。
受講者の口コミも、公式ホームページで多数紹介されていますので、口コミを参考にしつつ、ぜひ入会を検討してみられてはいかがでしょうか?

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。