子供の年齢を教えてください。

4歳8ヶ月

子供の知育で使っている商品名を教えてください。

わんぱくぶっく
アンパンマンカラーキッズタブレット
五十音の表
お風呂のクレヨン

子供の知育商品の口コミと知育体験談を教えてください。

主に使用したのがわんぱくブックです。楽しく勉強できるように、大好きなサンリオキャラクターがのっている本にしました。
課題が終わるごとにシールを貼れるのでそれが嬉しいみたいでどんどん進めました。

値段の割にボリュームがありお得感があります。
文字や数字だけではなく迷路、ぬりえ、工作などもいろいろな種類の課題があり万篇なく勉強ができるのがよかったです。

一つの課題だけだと飽きますが課題ごとにまとまってるのではなく、ページごとに課題が違うのですぐ飽きることはなかったです。

主にシールを使った課題が多いです。500枚くらいシールがあるので喜ぶと思います。
子供はシール遊びが好きなので、楽しんで課題をすすめることができると思います。

定価は720円で2ヶ月に一度発行しています。2〜5歳が対象です。
毎月ではないのでやり残しをすることなく一冊しっかりすることができました。

4〜6歳向けのなかよしブックもあるので年齢が上がったらなかよしブックに移行するとよいと思います。

DVDが付録でついていることもあり、昔話などが楽しめます。しつけのお話もあるのでそれで学ぶことができました。

アンパンマンカラーキッズタブレットもよく使いました。
読み方のわからない平仮名が出てきたらタブレットを使って調べさせました。

自分で調べる方が記憶に残るだろうと思い、読み方を聞かれても私が答えずタブレットで一緒に探しました。
またタブレットに問題を出す機能があり、アンパンマンが問題を出してくれるので一人でも学べます。

平仮名以外にもカタカナ、数字、国旗なども学べるのでこちらも長く楽しめると思います。
価格は、はっきり覚えていませんが5000円くらいだと思います。

その他、平仮名を覚えるために五十音の表をいろんなところに貼りした。

100円ショップのお風呂に貼れる表を貼ってお風呂の中でも何度も読ませました。
<あ>はどれ?などクイズ形式にしていたので楽しくすることができました。

また、お風呂でかけるクレヨンが100円ショップにあったのでそれで書く練習もしました。

平仮名を練習していたころ、トイレトレーニングもしており一時トイレを行くのを拒否したので、その頃好きだったなめこの表を貼りました。
トイレにも行くようになり中で平仮名も覚えられ一石二鳥でした。

表には平仮名だけではなくカタカナも書いてあったので、さらりとしか教えてなかったのですが表を見ていたおかげでカタカナもいつの間にか読めるようになっていました。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。