子供の年齢を教えてください。

4歳

子供の知育で使っている商品名を教えてください。

Gakken頭脳開発シリーズ

子供の知育商品の口コミと知育体験談を教えてください

その年齢に合わせ、遊びながら楽しく学べます。
ちえのおけいこではハサミを使ったり、ノリやシールを貼るところもあり、ただ書くだけではないのも魅力です。

今まで字を書くことに興味がなかった子が、Gakkenの頭脳開発シリーズで興味を持ち書けるようになったという報告も聞きました。

私の子も簡単なめいろなどから始め、お勉強は楽しいものなんだと興味を持ってくれるようになり、いつも自分から進んでお勉強しています。

まだ字が読めなかった頃は私が問題を読んで一緒にやっていたので、親子のコミュニケーションもとりながら進めていけます。

進めていくことで自然と言葉も覚えるようになり、絵を見て答えたり、文字も自然と覚えていきました。

文字を書くことも、Gakkenのめいろなどで線を書いたりしてたので、文字をなぞる力も身に付けることができました。

1ページ終えるとご褒美シールを貼るところがあるので、それを貼るのを毎回楽しみにしてるようでした。

同じような問題が続くことはないので、嫌になったり飽きたりしないで続けることが出来ると思います。

また、年齢に合わせた問題なので難しいと思うところがあっても全く理解できないということがなく、難しいところは私が説明を入れながら一緒に解いていきました。

私の子は色ぬりが苦手ですぐ嫌になるのですが、Gakkenはただ色を塗るだけではなく決まった数字のところだけ塗り、何かの絵が浮き上がる仕組みになっていたりと工夫もされています。

絵も可愛らしくわかりやすいので、子供もお勉強という感覚ではなく楽しめるんだと思います。

たくさんのシリーズが出ていて年齢別、ちえ、めいろ、ひらがな、カタカナ、など、その時学びたいものを選んで購入できます。

値段も1000円以下ですし、充実した中身になっていると思います。

習い事など通わせるとなると月謝代も高く、毎回通わせなきゃとプレッシャーになると思います。

でもGakkenなら、本人がやりたい時に、やりたい時間で学ぶことができます。

親と一緒に進めていくので、子供の上達を一緒に感じながらお互いが楽しめます。

うちの子はGakkenに夢中で早い時は3日で終わらせてしまうこともありますが、その分キチンと身についているので買って良かったと思っています。

今後もカタカナや時計なども購入予定です。

子供も楽しみながら自然とステップアップしているので、負担もなく興味を持ってくれてるので良かったです。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。