おすすめ知育玩具

4歳からラキューで遊ぶと理系に賢くなる!

更新日:


ラキュー (LaQ) ベーシック (Basic) 201
値段:600円から32000円位で細かくあります。
おすすめの年齢:4歳から

子供に初めに与えるおもちゃは女の子と男の子では違いがあります。
大きくなると文系と理系に分かれて学習する事になってくるのですが、このころから遊び方にもその傾向が現れてきます。
子供の可能性を広げるという意味でも目の前にいつも置いておきたいものは知育玩具であると言えます。

積み木は結構早くから遊べる知育玩具です。
たくさんあれば部屋一杯使って自分の思うものを表現します。

少し大きくなったころにダイヤブロックを渡すと積み重ねていく作業の中に、
ひっつくという感覚を覚えて飛行機などパッと見えた形を作っていきます。

そこから立体になったものがラキューです。
何が違うのかと言えば球体が作れることです。

そこから発送は大きく変化して丸みをうまく使って使うものとしての捉え方が表現できるようになります。
始めは手に取って見ているだけですがどう使うのか自分で模索し始めて何も言わなくても、
作り方の本を置いておくだけで文字など関係なくアイデアが浮かんできます。

特に理系の子供にはその個性がはっきり表れるのでいつの間にかびっくりするようなものを作り上げます。

ラキューは幼稚園や小学校の学童保育で多く使われています。
一回ごと壊しては作るところもありますがまた次も続きを作りたい子どものために、棚の上に作品を置いたままにしているところもあるくらい子供がこだわります。

友だちの作品を見ることで自分にないものを補ったり、飛行機や車を作って何やら友だちと話しながら改良に励んだりするのもこのおもちゃの特徴です。

始めは基本のセットがあるので5000円位の物なら兄弟で遊べます。
小さい子なら口に入れてしまうので心配なら大きなタイヤなどのパーツを省いて渡せば、
たいていの物は便に交じってでてきます。
しかし口に入れないように気を付けることも必要です。

目的に合わせてパーツだけでも購入できます。
これが作りたいと目的をもって選べるように初めから昆虫や車などのセットになっているものや、
もっとたくさんの友達と遊ぶために用意されたセットもあります。

色も女の子でも楽しくなるようなパステルカラーも用意されていて、持っておきたくなる気持ちになります。

作り方の説明は本も出版されています。
イベントでは作り方を教えてくれたり展示もあります。
http://www.laq.co.jp/how_to_make/
このサイトでも紹介されているので参考にできます。

より良い子供たちの成長を考えて優れた知育玩具を選んでいきましょう。


ラキュー (LaQ) ベーシック (Basic) 201

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク

七田と家庭保育園の良いとこどりのカリキュラムで平均IQ140に!

七田よりも教室が広く、親への「子供への正しい接し方」もあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。

3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー

難関中学受験を目指す家庭が多く通う教室。

無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする右脳教育レッスン。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。

月刊ポピー

月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、小学校の先取り学習にも最適です。

-おすすめ知育玩具

Copyright© 七田チャイルド体験記 , 2017 All Rights Reserved.