子供におすすめの知育玩具

やみつきボックスII No.778

値段:5229円
おすすめの年齢:10ヶ月から

トイローヤル やみつきボックス2のおすすめポイント

自由に動き回るようになり、コンセントを触ったり電話を落としたりといたずらをし始める頃に、このおもちゃがあるとこれ1つで色々ないたずら遊びが出来て良いです。

16種類ものしかけがあり、大人の私でも楽しいほどです。

五角形の形をしていますが、角が丸く軽いので安心安全に遊ばせられます。
色もカラフルで、視覚にも楽しいです。

ボタンを押すと音楽も流れるようになっていたりと、五感全てに働きかけるようなおもちゃで、感性と好奇心を育てるのはとても良いと思います。

トイローヤル やみつきボックス2で遊んでいるときの体験談

1歳になったばかりの娘が居ます。
朝、目覚めた直後から元気に遊びモードになる娘は、まず一通りおもちゃやぬいぐるみなどをおもちゃ箱から引っぱり出して、気がすんだらこのやみつきボックスがふと目にとまる瞬間があります。

レシート部分をひっぱって、しばらくは同じところを指でつついたり叩いたりしています。
引っ張る動作がお気に入りのようで、コンセントのしかけ部分も、差し込めるようになっているのですが引っ張って遊ぶだけです。
私がコンセントを穴に差し込んでみせると、嬉しそうに引っこ抜きます。
まだ1歳なので複雑なことはできませんが、抜き差しして遊ぶということはすぐに理解できるようになると思います。

このレシートとコンセントだけがお気に入りのようで、他の仕掛けではあまり遊ぼうとしません。
他のおもちゃでやみつきボックスをガンガン叩いて喜んだりしますが、壊れるのでつい怒ってしまいます。

ふいにボタンを押し、音楽が流れれば、不思議そうな顔をしてしばらくじっと見つめています。

まだまだ遊び方を発掘できると思うので、長く遊んでくれそうです。

やみつきボックスII No.778

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。