頭が賢くなるような2歳児におすすめの知育おもちゃには、どんなものがあるのでしょうか。
頭の賢さといっても、学習面に関するものもあれば、手先を使う技能面に関するものもありますよね。
そこで今回は、学習面と技能面の2点に注目して、2歳児におすすめの知育おもちゃをご紹介します。

技能面を伸ばす知育おもちゃをご紹介

頭が賢くなる2歳児におすすめの知育おもちゃですが、まずは、技能面を伸ばすものを見てみましょう。

NEW トントンくるりん
とんかちでボールを落とせば、透明ボックスの中をクルクル回って、出口の1つから顔を出します。

I’mTOY カーペンターテーブル
テーブル状になっており、様々なパーツを使って本格的な大工ごっこ遊びができます。

ボーネルンド ボーネシェフ ベジタブル 【ボーネルンド】
トントンとまな板の上で野菜を切れば、料理作りの真似っこ遊びを楽しめます。

このように道具と共に手先を使っての遊びは、2歳児の頭と心を心地よく刺激するおすすめの知育おもちゃですよね。

学習意欲を伸ばす知育おもちゃをご紹介

頭が賢くなる2歳児におすすめの知育おもちゃとして、次は、学習に対する意欲を伸ばすものを見てみます。

NEW ひらがなつみき
ブナの木使用の日本製で、つみき遊びを通してひらがな、カタカナ、数字、ローマ字に触れられます。

くもんのすくすくノート はじめてのえんぴつ
鉛筆を使って基本的な運筆力を養いながら、書くことの楽しさや喜びを味わえます。

くもんのすくすくノート はじめてのきりえ
はさみやのりの使い方を学びながら、切り絵遊びの楽しさや面白さを感じられます。

このように遊びを通して、基本的な文字や数字、文具の使い方の基礎を楽しみながら学べる知育おもちゃは、2歳児に学習意欲を育むことでしょう。

まとめ

頭が賢くなる2歳児におすすめの知育おもちゃをご紹介しましたが、いかがですか。
様々なことへの興味関心を抱き始める2歳児にとって、より良い刺激となる知育おもちゃを選びたいものです。

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。