子供におすすめの知育玩具と最適な年齢を教えてください。


カプラ200 KAPLA

値段:入っている量によって異なります。参考ですが、200枚入りで¥9,180(税込)です。
おすすめの年齢:5歳~

KAPLA(カプラ)のおすすめポイントを教えてください。

すべてが1:3:15の比率でつくられた同じ形をしていて積み木と同じような遊び方をするのですが、その単純な形状からは想像もつかないほどの様々なものをつくることができます。

単純な形状だけに、想像力を伸ばすのにはオススメだと思います。

ヤニの少ないフランスの松からつくられていて、見た目もきれいで温かみがあり、香りや触った感じも大変良いです。

変形が少ない上に積み木同士が吸い付くような感覚で、非常に安定感があります。

人が入れるほど大きなカマクラのようなものまでつくれるのが、非常に楽しいです。

KAPLA(カプラ)で遊んでいるときの体験談を教えてください。

幼稚園で開催されたワークショップに参加したのですが、はじめは、1時間程度の時間だったので、それほどすごいものができるとは思っていませんでした。

しかし、インストラクターさんが簡単なレクチャーをしただけで、大人2、3人と子供5、6人で、人が入れるほど大きなカマクラのようなものをつくることができました。

つくっている最中は子供達が本当に集中していて、もくもくと積み木を積み上げていました。
複数のグループで競い合うようにつくっていたので、より集中してつくっていたようです。

出来上がったあとに、中に入って写真撮影などをすることもできて、非常に達成感がありました。

最後にみんなでこわすのですが、カラカラカラと心地よい音をたてて崩れていく様も、非常に楽しむことができます。

後片付けについても、積み木をきれいに並べていかないと箱の中に収納できないため、いろいろと考えながら、友達と協力しながら片付けていたのが印象的でした。


カプラ200 KAPLA

6歳までの幼児教育で将来の学歴・収入が決まる!

習い事や塾は小学校に入ってからでいい・・そう思っていませんか?

実は、ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかったと発表されています。


子供の賢さは、小学生からでは遅く、6歳までの幼児教育の有無によります。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードの他に、緻密性や運動力を高めるレッスンをしています。

七田よりも教室が広く、親への「子供とどう接したらよいか」というコーチングもあるのが特徴。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



月刊ポピーは月980円と圧倒的に安く、無駄な付録を省いたプリント教材です。

教科書の内容に準拠しており、先取り学習もできます。